2011年05月19日

ランナウェイズ

JEWの来日が延期になって、空いてしまった3月30日。

せっかく有給とったのでそのまま仕事はお休み。
でも、特にやることなく、
水曜は1000円で映画観れるので、とりあえず近所の映画館に行きました。

あんまり観たい映画がなくて、なんとなく、
かわいい女の子を観たい気がして、選んだのがランナウェイズ。

ランナウェイズはリアルタイムでないし、
ガールズバンドってことくらいしか知りません!

ダコタファニングは70年代の雰囲気が似合ってて可愛らしかったけど、
役柄的もあると思うけど、クリステンスチュワートはカワイイ感じじゃなかったな。

シェリーの堕落していく姿が、あたしが想像する70年代感を出してた。
今じゃありえないことが、なんでもありなとことか。
70年代を生きてみたかったなと思った映画でした。



http://www.runaways.jp/
posted by rooo at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。