2009年08月25日

風が強く吹いている

夏の思い出に読書感想文をひとつ。



三浦しをんの「風が強く吹いている」を読みました。

最近、読みたい本を探せなくて、たまたま借りた一冊が・・
意外に、すごーくおもしろかった!!

かんたんに説明すると、箱根駅伝を目指す男子の陸上青春モノ。

スポーツ青春物語って、読んだことがなくて、なんだか暑苦しい気がするし、爽やか・感動を押し売りされている気がするからあんまり好みのジャンルではないのだけど、この本、中盤からの話の引き込まれ方がちょっとすごかった。次の日が仕事でも深夜までぶっとーし読み続けたくなる問題作。。うーん。

お気に入りの登場人物ががんばっていたりするとついつい応援しながら読んでしまいます。
そして、その姿に感動・涙。。。あれ、まんまと乗せられてる?
いや、いいのだ。ここは素直に感動しました。だってね、みんながんばっていたし。

ちなみにあたしのお気に入りメンバーは王子とユキと神童です★

そして、後から知ったけど、まもなく映画がやるそうです。
読んでる最中、勝手に脳内映像を作り出していた時に双子役は斉藤兄弟だった。そしたら、そのとおりでした。だって他にいないでしょー
http://www.kaze-movie.com/index_pc.html

映画は見ないかもしれないけど、夏の暑さを忘れる爽やか感動を届けてくれた一冊でした!
posted by rooo at 01:26| Comment(1) | TrackBack(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

私も読みました(^^♪


映画もよかったですよ★
Posted by 陸上luv at 2011年08月16日 20:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

三浦しをん「風が強く吹いている」
Excerpt: (新潮文庫 み 34-8)クチコミを見る  もう、趣味全開もいいところだぜ、三浦しをん。  一昨年くらいに本屋大賞で二位入賞を取り、今年は大森寿美男監督で映画化するので、見た..
Weblog: 日々のんぽり
Tracked: 2009-09-02 06:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。