2012年02月11日

永遠の僕たち

1月18日、永遠の僕たちを見た。


ガス・ヴァン・サント監督作品。

いつもの透明感ある映像、繊細な登場人物は期待通りでした。


でも、今回、難病というテーマもだけど、なんだか無難にまとまている感じ。
自己満足かな。

最近はこういう傾向??
けど、特にストーリーは期待していないのだけど・・・

そして、ヒロシは設定もだけど、不釣り合いすぎて残念な感じでした。


好きな監督の一人として、観てよかったけど、
なんというか、いろんな意味であまり心に残らなかったです。




http://www.eien-bokutachi.jp/





posted by rooo at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

2011年の映画感想

2011年
振り返ると、映画館には5回しか行ってなかったー!

今までに比べると、極端に少ない。。

なんだか、あまり観たいと思う映画がなかったのよね〜

でも、例年のマイベストmovieは・・


1 FANTASTIC MR FOX

2 SOMEWHERE


今回は、見た本数が少なかったのでベスト2までです。


FANTASTIC MR FOXは今後、こういう映画を観たいと思っても
他になかなかみつからなそうだし、
ジョージクルーニーの声と、セットが可愛かった。
あと、何歳でも楽しめそう☆


SOMEWHEREは、やっぱり、サントラとスティーヴンドーフがイケメンだから(´艸`)



今年は、月に1回ペースくらいで観に行きたいと思います!!
posted by rooo at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

スマグラー おまえの未来を運べ

2011年11月に「スマグラー おまえの未来を運べ」を観た。


久しぶりに、石井克人。

キャストがなんだか、微妙・・・で、あまり気乗りはしなかったのだけど。。。

そんなテンション低い状態だったけど、観てびっくり!!

退屈な時間は全然なくて、あっとゆーまにラストでした。

感想は、

背骨さんの動きが凄すぎて笑える。
途中、とにかく痛い。観てられないほどではないんだけど、イタイ!!
つまぶきくんの顔が、、酷いことになるからファンが心配。
ジョーは強い。
そしてー、余計なお世話だけど、今後、高島兄はどこ行くの・・・

たまには、こうゆうのもいいかもね?


http://wwws.warnerbros.co.jp/smuggler/index.html
posted by rooo at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

チェコ旅行 2011/11/24

11月24日(木)

帰りの飛行機は15時20分。

午前中はめいいっぱい、プラハ。

朝いちで、ホテル近くのスーパーマーケットでお土産を購入〜

ビールばっかりっ




友達は・・・チョコレートばっかり♪




改めて、観光名所を一周。
昨日の待ち歩きでだいぶ方向がわかって、スイスイ♪




火薬塔で。この人かっこよかったー





さて、久しぶりのヨーロッパ。

歴史を感じる町並みと・・・かわいい建物
そして、そして、、飲食(主にビール)に大満足なチェコ旅行でした!
posted by rooo at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

チェコ旅行 2011/11/23

11月23日(水)

今日は、プラハ街散策♪
といっても、ほぼノープラン(・・;)

前日の夜にガイドブックを見て、なんとなく予定を立てました。


まずは、有名な建築物を二つ見に行くことに。

地下鉄でVYSEHRAD駅下車。

ヨゼフ・ホホルという人が設計したネクラノヴァ通りの集合住宅を目指す。

地図を見ると駅からほぼ直線上にあるはずなのに、なぜか迷うの・・・

で、たどり着いたのが、駅の名前と同じVYSEHRADのお城(跡地??)。

はい、せっかくなので中を散策。聖ペテロ聖パウロ教会に着きました。




おじさんのモデルつき♪

中に入るにはまだ時間が早すぎたので、隣の墓地へ。
ここはミュシャなど有名人のお墓がたくさんあるらしのだけど、
どれも立派でどれが誰だかまったくわからず・・・
とりあえずひととおり見たので目には入ったでしょう!

9時になって、教会の中へ。神父の衣装をきたおじさま達が賛美歌のような歌を歌っていました。
でもでも、なんかへん。歌の合間に、放送のあいのてが入って変にリズミカルだった。。


リス発見!




犬の散歩中の毛皮を着たマダムにご挨拶して、再びアパート探し。
似たような建物が並んでいたから見つからないかと思ったけど、無事探せました。




続いて、ダンシング・ビルを目指し、川沿いをトラム!
この建物はわりとプラハで有名らしく、ポストカードとかにもよく見かけました。




さて、あまりに寒いのでちょっと小休憩・・・したくても、開いてる店が見つからない!!

寒さに震えつつ、やっとの思いで見つけたBarでホットコーヒ。
メニューを見ずに、kavaで通じてご満悦☆
自作のチェコ語指差し会話帳が役立ったのだ〜

でも、なんだかこの店、作りが立派すぎる??と思っていたら、、、
U・Flekuという創業1499年のプラハで最古のビアホールでした。




なので、ビールを注文。
ビールと一緒に、薬草酒がついてきました。
これが、すっごいキツイッッッ
でもーー、飲みきりました!へへ



このとき、朝、10時台・・・



ぽかぽか気分で、ふたたび、街歩きへ。



ゴー



トラムに飛び乗って、ペトシーン公園のケーブルカー乗り場へ。
ケーブルカーも地下鉄1日乗車券があれば、無料で乗れます!
登った先には、プラハが一望できる展望台などなどがあります。




ただ、、またもや霧に覆われ、展望台は断念。
代わりに、鏡の迷路に行きました。




帰りは犬の運転手!




ランチへ〜

Havelska KornaというレストランでSvickova na smetaneという
ローストビーフとシチューとクネドリーキのチェコ料理をいただきました!




おいしかったーー


満腹になったところで、ショッピング♪

マリオネットを物色したけれど、なんだか心惹かれる子に出会えませんでした。

本屋。絵本などを購入☆
海外の本屋は、うっかり入れないような高級感を漂わせている気がする。。


ところが、、友達の具合が悪くなり・・・

ここから、一人行動Σ(・口・)


Palladium(デパート)、旧市街のお土産物屋をぶらぶら。

旧市街に、クリスマスツリーのセットが準備されていました!




屋台からいい匂い〜




せっかくなので、マリオネットのドンジョヴァンニを観たくて、
国立マリオネット劇場に行ったのだけど、今日は休演日でした。。
受付のおじさんに明日なら公演があるって言われたけれど、明日は帰国日・・
残念ながら、来れないのだと伝えたところ、、今は、子供達がマリオネットの練習をしているところだけど、
それでよければ、観て行っていいって w(*゚o゚*)w




練習とはいえ、音楽も動きも本格的でかわいかった〜


夜のカレル橋からライトアップされているプラハ城。




友達の友達によるオススメRestrance U Rudolfinaでディナー☆




Vepro knedlozelo(豚肉のロースト、クネドリーキとザウアークラウト添え)とPivo♪




ひとりディナー&街歩きも充実な時間を過ごせました!

ホテルに帰って、友達は回復した様子。
帰り支度をして就寝。


明日は、帰国。
posted by rooo at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

チェコ旅行 2011/11/22

11月22日(火)

今日は、日本で事前にツアー申し込みをしていたチェスキークルムロフへ行きます!!

9時にANDELのバスターミナルから出発〜
studentagencyのバスは、、、虫っぽい??




かわいいーー☆

田舎風景の中を進みます。
プラハから約3時間。

着いたら・・・すごい霧ーーー!!!
辺り一面、真っ白で、目指す城が見えないよー?




そして、寒すぎ。。

とりあえず、地図を片手にお城の方へ歩きます。
大きな町ではなかったから、簡単にたどり着けた(=^▽^=)

矢印??
いくつかあったけど、指先の方向に行くと何があるのかわからなかった。。




まずはお城の中を散策。




え?だまし絵の壁??チープに見えなくもないけど・・うーん。




城内の堀には熊が飼われているはずなのに見当たらなくて、がっかり。寒いからかな。。


庭が・・とにかく広い!




どんどん進んで行ったら、池がありました。




ボート。紅葉を通りすぎて葉っぱが枯れ落ちた木々。霧。
ちょっと寂しい感じがやっぱり映画のセットみたい。
でも、そんなお城も、すてきなんだと知りました。

霧の中だとクモの巣がりぼん。




冬にピンクの花は、梅・・じゃないよね??





おっと、猫さん!




ボサボサの毛並みで目つきがちょっと悪いけど、
とっても人なつこくてかわいいやつでした。

Cau!




城には塔があって、町並みを見下ろすことができます。




不釣り合いに現代的な改札機を抜けて・・・
狭い階段を上っていくのだけど、想像していたより楽勝!
でもスカートの裾を踏んで帰りは転げ落ちそうだった。

塔の上から見た町並みは、自然パワーのおかげで、霧が晴れてとっても幻想的な景色になりました。
しかし、逆光・・




そこからは快晴〜♪

そろそろ空腹。
レストランを探しに町をいったりきたり。何度も同じところをぐるぐる。。
お目当ては、地球の歩き方に載っていた読者投稿のお勧めレストランなのだけど、
かなりわかりにくかったよ。。




でも、探した甲斐がありました!
4種類の肉のミックスグリルが、とーーーってもおいしかった(=´▽`=)




鉄板で調理中!店内にいながらBBQの気分。




もう、今となってはチェスキークルムロフの思い出はランチにすり替わっています。。

昼間っからステーキ&ビールって贅沢すぎる。

と、そんな愉快な気分のまま、市内散策〜
ちょっとした路地が、もう、メルヘン。




昨日のスメタナホールで出会った、日本人の教授が言っていたけど、おもちゃ箱のような町なのです。
世界は広いや。

有名らしい自然派化粧品のお店で、女子らしく?良い香りの石けんを購入♪




あと、看板に心惹かれて入ったアンティークショップでロザリオを買いました。

帰りのバスは17時。爆睡。




プラハに着いて、さすがに、夜ご飯は食べれず、カフェでMedovnikというチェコ伝統のハチミツのケーキを食べました。




就寝前にビール。おやすみなさい。




世界で最も美しい町と称される世界遺産の町でした☆




この看板!ぷぷぷ
posted by rooo at 01:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

チェコ旅行 2011/11/21

11月21日(月)

朝6時半に起床。
ホテルで朝ご飯を食べて、スメタナホールのチケットを買いに地下鉄でNAMESTI REPUBLIKY駅へ。
無事に今夜のコンサートチケットをゲット♪
プラハの劇場はほとんど20時開演です。

旧市街を目指し地図を見ながらうろうろ。途中の市場でウィンドウショッピングをして、
結局道にも迷って1時間かかってしまいましたw(☆o◎)w
後日ひとりでNAMESTI REPUBLIKY駅から旧市街を目指したときは、10分くらいだった。。

道ばたの花屋


市場はまだ朝早すぎて準備中のお店ばかり。クリスマスグッズ、お土産物、野菜がメイン


カラフル♪


中でも毛皮の敷物に心奪われました!!


でも、実際家にあったら違和感ありすぎよね。。
冷静で良かった。。。


旧市街の天文時計は毎時ぴったりに人形が踊る仕掛けがあります。10時。



そこから、迷路みたいな路地を抜けてカレル橋を目指します。



カレル橋は想像していたよりも短て幅が広かった。
橋の上ではお土産物屋や絵描き、楽器を演奏する人などで賑わっています。


馬とポリスも!凛々しい!!


橋から見えるプラハ城がすでに幻想的〜うっとり〜


両脇には聖人像が30体並んでいます。
とりあえず、全部写真に収めたけれど、見直すとどれがどれだかよくわからないし
よく覚えていない(~ヘ~;)

真ん中辺りで特に人だかりができている像がありました。
どうやらみんな並んで触っている様子・・・
よくわからないけれど、何かご利益がありそうなので触ってきました!えへへ



気がついたら、朝8時に出発して既に3時間歩きっぱなし。
橋を渡りきって広場にあったカフェでひと休み☆

で、トラムでお城へ〜





地下鉄で1日乗車券を買えばトラムも乗り放題!


プラハ城はプラハのシンボル。
広くて、装飾がゴージャス。
入り口にはお決まりの全然表情を変えない衛兵がいます。



ショートツアーのチケットを買っていくつか見学。

聖ヴィート大聖堂





ステンドグラスがすてきでした☆



なんかかっこいい像!!



聖イジーの彫刻



聖イジー教会
下の方をよーーくみてみて・・



マンホールも凝っています。




黄金小路はカラフルな家が映画のセットのよう!だけど、写真はどれもぼけぼけでした。。


城からプラハの街を見下ろすと、オレンジの屋根が中世の街に彷徨い込んだみたいで感激!!



とーーってもかわいい街なのです。

そろそろお腹が空いたのでプラハ城を下山し、友達ご希望のマックへ。
何やらご当地ハンバーガーが食べたいとのこと。
あたしは、そんな情熱なかったから、いろいろな楽しみかたがあるものだと、関心。

でも、結局あたしが頼んだのは日本でも食べれるやつ。おっと。
ただし、マックは店内きれいで快適だったけど、トイレに入るときにお金がかかりました。
(´ヘ`;) う〜ん・・・


いったんホテルに戻ってからミュシャ美術館へ。
意外に狭くて作品数が少なかった。
プラハの街はミュシャの絵があふれていたから、街が美術館かな。えへへ


さて、コンサートの前にディナー♪

チェコビール!GambrinusとPilsner Urquellをいただきました!!



料理は、Pikantni shoarmaという名前でした。うん、美味しかった!




スメタナホールはアールヌーヴォーの豪華装飾の劇場。
入り口のステンドグラスやタイルから凝っています。







のだめの撮影でも使われていたそうです。
クラシック初めてで豪華すぎて、とーーーーっても感激しました!!
2階席にテンションがあがる!!
オペラグラスがほしいーーっ



コンサートはヴァイオリンやチェロの弦楽器で構成。



プログラムは
・A little night music (モーツァルト)
・Largo (from opera serse) (ヘンデル)
・Sinfonia in G (ヴィヴァルディ)
・Intermezzo sinfonico (ピエトロ マスカーニ)
・Hungarian dance (ブラームス)
・Canon in D (パッヘルベル)
・Air (バッハ)
・Largo (from the symphony no.9 e minor op.95) (ドヴォルザーク)
・Pizzicato polka (シュトラウス)
アンコール??もありました。

指で弦を弾く演奏が音が幻想的でした。
全部なんとなく知っている曲で、あっとゆーまの夢のようなひと時だったー☆


ホテルの隣のお店でビールを買って部屋飲みっ。



Nasdravi!

明日は世界遺産の街、チェスキークルムロフ!!
posted by rooo at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。